逆まつげ手術後のご感想(2016年)

イニシャル:J.A さま 40代女性 福岡市
元の症状
もともと生まれつきの逆まつげではなかったのですが、顔面神経麻痺になった後遺症で右眼の下まぶたが内側に入りこんでしまいまつ毛が刺さるようになってしまいました。
毎日チクチクとした痛みが続き、汗などかくとまつ毛が当たっている所にしみて涙が止まらなくなり、目を開けていられませんでした。
ゴロゴロとした違和感もあり、目やにもすごくて朝はまぶたが目やにでくっつき開けられない日もしばしば。そのうち目のかすみがひどくなってきて車の運転がこわくてたまりませんでした。

手術後の感想
傷跡がどれくらい残るか、左右の目のバランスがおかしくならないだろうか、不安もありましたが実際に手術してみると腫れもほとんどなく抜糸後は言わなければ気づかれない位、傷は目立ちませんでした。
目やにも治まり、目のかすみも痛みも嘘のように消えました。
もっと早く手術しておけば良かったと思っています。T先生、本当にありがとうございました。

 
担当医より
今後どう変化していくか長期的な経過をみる必要はありますが、とりあえず早期の段階では睫毛はしっかり起きており、逆まつげによる症状が無くなったそうで当方としても嬉しいです。

貴重なご意見を頂戴し、誠にありがとうございました。

—————————————————

※術後の腫れの程度には個人差があります。
他の方のご感想はこちら